色々使える家庭のウラ技を伝授|身近な洗剤で野菜も洗える

農薬や菌を落とす意外な力

安全性と効力は

機器類や食品の安全性に対する目が非常に厳しい日本では、様々な商品の安全が保証されているともいえます。身体の健康に対する関心が高いということもあり、食品が身体に与える影響だけではなく、毎日発生するような食器洗いなど、使用する洗剤についても安全性が注目されているのです。食器用洗剤の主な安全性としては、手荒れに配慮した、肌に優しいという部分が重要視されます。そのような中、意外と知られていないのが野菜と洗剤の関係です。洗剤本体に印刷されている用途の部分には、「野菜と果物」と表示されている商品も存在しています。野菜類を洗剤で洗うメリットは、農薬や雑菌を落とすことが出来る、という点です。スーパーや通販では、食器との兼用洗剤ではなく、専用のものも販売されています。

人気となっている理由とは

先述のように意外と知られていないのが、食器用洗剤による野菜の洗浄です。口にするものなので、家族などの異議や抵抗は考えられますが、実際は用途で表示されている商品は安全であり、残留農薬や菌を取り払ってくれます。既に利用している家庭にとっては常識となっていて、特に専用の野菜用洗剤は人気商品となっています。世間では無農薬野菜も販売されて、一部ではブームにもなっています。しかし、販売店が限られ、高価なものを買いにわざわざ遠くまで足を運ぶ、といった手間は無視できないものです。その点、野菜用洗剤を使用する場合は、スーパーや通販でも入手が可能で、その手軽さが人気の理由のひとつとなっています。このように、近年では野菜の洗浄には洗剤が使用され、その手軽さが支持を得ているのです。